美容学校の課程について

0 Comments


美容学校の課程には、以下のようなものがあります。

一つ目は、「昼間課程」。

これは、一般的な学校課程のことです。

朝から夕方の時間に授業を受けるというもので、高校を出てから専門学校に行って美容師になろうとする人の多くが通います。

同期も多く、知識やスキルをじっくりと身に付けることができます。

二つ目は、「夜間課程」。

都市部の美容学校では、夜間課程を行っている所もあります。

仕事をしながら通う人が多く、夕方から始まって21時頃に終わりますが、正確な時間は学校に問い合わせたほうがよいでしょう。

また、就学年数は2年以上と決まっていますが、これも学校によって2年だったり2年半だったりするので、やはり学校に問い合わせておくべきです。

三つ目は、「通信課程」。

通信によるレポートの提出と、面接授業から成る過程です。

面接授業は、美容室などで働いていれば300時間以上、そうでなければ600時間以上必要です。

基本的に美容店従業者が対象となっており、就学年数は3年となっています。

アーカイブ

カテゴリー